原大智選手のプロフィール・経歴一挙紹介!彼女の噂・出身学校・亡き恩師との約束を一挙大公開!

平昌オリンピックで男子フリースタイルモーグル史上初となるメダルを獲得した原大智選手!

今回はそのような偉業を成し遂げた原大智選手の素顔に迫ってみたいと思います!

原大智選手の経歴やプロフィール、彼女の存在から出身校、そして亡き恩師との約束まで一挙に紹介していきたいと思いますのでぜひご覧ください!



原大智選手のプロフィール・経歴・出身学校はどこ!?

<プロフィール>

氏名:原大智(はらだいち)
生年月日:1997生まれ 3月4日生まれ 現在20歳
身長:172センチ
体重:75キロ
血液型:B型
星座:うお座
出身高校:CSBAウィスラー(カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー)
出身大学:日本大学 スポーツ科学部競技スポーツ学科1年。
出身地 東京都
種目:フリースタイル男子モーグル
所属:チームジョックス川場スキー場、NASPAスキー場
得意技:スピード・ターン・エア
家族:原勇樹(父)、原ゆみ(母)、原旭飛(弟)

 

平昌オリンピックで見事銅メダルを獲得した原大智選手ですが、
原大智選手がスキーを始めたのはなんと3歳からだそうです!

ご両親の影響ではじめられたそうですが、
3歳でスキーなんてできるんですね、驚きです!(笑)

その後もスキーの練習を続け、
小学校6年生の頃には本格的にモーグルの競技に取り組み始めたそうです!

 

そして中学校の頃は技術が伴わなかったそうですが、
それでも相当な努力をしてきたそうです。

ちなみに中学校時代の体育の成績は「3」で普通だったということも
明かしており、その時は共演者を驚かせていました。

これは将来オリンピック選手を目指している中学生の方の中で
体育の成績がもし「3」であっても安心できるというか
勇気づけられるエピソードですよね。

 

本人曰く、「自分は運動神経が良いとは思っていませんが、
悪いとも思っていなかったです(笑)」とコメントしており、
やはりその頃から努力することと自分を信じる姿勢が身についていたんですね。

 

その後高校生の頃には、
モーグル強豪国のカナダにあるスポーツ専門学校に4年間も
留学されたそうです!

その学校はCSBAウィスラー(カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー)というところで、
ブリティッシュコロンビア(B.C.)州政府登録の専門学校のようですね。

 

この学校は、カナダのウィスラーで、短期を除く全てのプログラムに
卒業証書(ディプロマ)が授与されるそうです。

 

 

 

 

この学校は大自然の中にある学校なので、
原大智選手の望む環境は整っていたようですね。

しかし、3年間で2000万円以上の学費がかかっているという話もあり、
裕福な家庭でないとまず通えない学校なのかもしれません。

 

原大智選手は渋谷区に住んでおり、
最寄り駅が恵比寿ということなのでお坊ちゃんなのかもしれませんね。

そのような学校に通わせてくれたご両親に
原大智選手は次のように語っています。

 

<原大智選手のコメント>

カナダへスキー留学をさせてくれた両親にはとても感謝していて
その気持ちに応えるためにもオリンピックまで辞められない。

オリンピックで表彰台に立つ姿を見せたいという思いで
気持ちを立て直していきました。

今は金メダルというのが一番の目標ですし、
獲らなければいけないものだと思っています。

オリンピックでの優勝が、競技人生のすべてだというくらいに感じています。 (引用)

 

中学・高校ではスキーを一生懸命続けて努力をし、
大学は日本大学スポーツ科学部競技スポーツ学科へ進学をします。

大学に進学したのは、選手引退後の進路を考えての
選択だったそうです。



原大智選手の家族もモーグル選手だった!?原大智選手のお父さんの正体とは!?

 

オリンピックでメダルをとるほどの選手は、
両親もスポーツ選手だったということが多いですよね!

 

もしかしたら原大智選手選手もそうなのでしょうか?

 

調べてみたところなんと、かつてモーグルで活躍していた
原大虎さんという方が父親なのではないかという情報が出てきました!

 

(↑左の方が原大虎さん)

 

これはもしや・・・!

 

と、思いきや、原大智選手のお父さんは原勇樹さんという方なので、
違うようです。

この噂は名字が一緒であることと、競技が同じモーグルということだったため
ネット上で親子なのではないかと噂になったようですね。

 

以前、原大智選手と原大虎さんのツーショット写真が掲載されていたことが
あったため、そこからネット上で一気に噂になったようです。

確かに名字が同じで、取り組んでいる競技も同じだったら、
親子なのではないかと思ってしまいますよね。

しかし、事実としては、親子ではないということのようです。

 

原大智選手に彼女はいるのか!?彼女は日本人という噂の真相とは

 

平昌オリンピックで見事メダルを持ち帰った原大智選手ですが、
気になるのはやはり彼女はいるのかということ。

大学生の年頃ですし、これだけ活躍していれば
彼女がいてもおかしくないという噂が広まっています!

原大智選手に彼女はいらっしゃるのでしょうか。

 

調べてみたところ現在、原大智選手に彼女はいないようでした。

原大智選手はツイッターでいろいろとつぶやくようなのですが、
おもしろいことに彼女についての質問にも答えているようなんですね。

そのツイートがこちらです!

 

 

 

 

ツイートの内容によると、
過去には日本人の彼女もいたそうですね。

オリンピックで銅メダルを獲得した選手ですから、
これからモテ期に突入するかもしれませんね。

 

原大智選手の感動秘話 亡き恩師との約束で金メダルをとると約束!

 

原大智選手には13歳の頃から恩師と呼べるコーチがいました。

そのコーチとは平子剛選手という方です。

 

しかし2013年に平子剛選手は急性心筋梗塞で
27歳という若さでこの世を去りました。

原大智選手は平子剛選手のことを実の兄のように慕っており、
大変仲が良かったようです。

そんな身近にいたコーチが15歳の時に突然いなくなってしまい、
当時は大変ショックを受けたそうです。

 

しかし、弔問に訪れた際、原大智選手は
「平子剛先生、僕は絶対にオリンピックで金メダルをとります!」
大きな声で宣言したそうです。

そして2018年の平昌オリンピックで出場権を獲得し、
金メダルではありませんでしたが、見事に銅メダルを獲得しました。

原大智選手はいつもは競技中に特別な感情を抱くことはないそうなのですが、なぜか平昌オリンピックの競技中は「早く滑りたい」という気持ちになったそうです。
競技終了後のコメントでは「大変楽しく滑ることができた」とコメントしており、もしかしたらこれは平子剛コーチが見守ってくれていたのかもしれませんね。

 

今回のメダルはモーグル史上初となるメダルなので、
偉業を成し遂げたといっても過言ではありません。

また4年後はさらに実力をつけて金メダルを狙ってほしいですね。



原大智選手は平昌オリンピックで銅メダルを獲得し、
日本に帰国しました。

これからはメディアへの露出も増えると思いますので、
注目していきたい選手ですね。

 

原大智選手といえばその強靭な肉体が話題になることが多いですが、
中でも太ももがすごいですよね。

その太ももがこちら!

 

(↑原大智選手の太もも)

 

この太ももはもはや顔のような形になっており、
話題になっています。

原大智選手曰く、このくらいの筋肉がないと、
モーグルで良い結果を出すことはできないのだそうです。

 

また、競技中はすごいスピードで駆け降りるわけですが、
原選手は競技中は5コブ先を見て競技に臨んでいるんだそうです。

それくらい先をみていないと
体の反応が追いつかないらしいのですね。

筋肉だけでなく、瞬発力もないと良い結果を残せない競技だということがわかります。

まだ20歳ですので、次のオリンピックでも
期待したいですね!

また続報が入り次第お伝えしていきたいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よければSNSでシェアしていただけるとありがたいです!

 

平昌オリンピックについてはこちらの記事もおススメです!

<関連記事>

・広野あさみ選手 経歴・プロフィール一挙公開!出身学校・彼氏・三浦大知との関係は?

・佐藤綾乃選手のプロフィール&経歴一挙紹介!出身大学・彼氏・引退説の真相とは!?

・大久保勇利選手の詳細プロフィール一挙紹介!経歴&兄弟&彼女はいる?

・高木美帆選手のプロフィール・経歴一挙公開!出身校・彼氏・可愛い画像集10選!

・高梨沙羅選手のプロフィール・経歴一挙紹介!彼氏・出身校・飛び級の噂・実家はセレブの噂は本当なのか!?一挙公開!






コメントを残す